06-4392-4822

概要・特長(クラウド・比較)

ホーム > VMホスティング 概要・特長

VMホスティングの概要

法人向けホステッド・プライベートクラウド環境に最適

VMホスティングのプライベートクラウド基盤は、CPU、メモリ性能を保証させていただくため、お客様毎に専用の物理サーバで提供いたします。ストレージ領域は、性能・信頼性ともにグローバルで高い評価のIBM StorwiseV7000シリーズで構成しています。このハードウェアリソースをVMware vSphere Enterpriseで仮想化し、お客様毎に固有の課題に対応した最適なプライベートクラウドを構成させていただきます。そのため、当社が提供するプライベートクラウドは、抜群の安定性能を発揮いたします。
これからプライベートクラウドの活用を検討されるお客様には、利用用途や目的・課題をヒアリングさせていただいた上で、ITの効率化を実現するプライベートクラウドをご提案をさせていただきます。
システム統合規模の目安:5台~50台

こんな方におすすめです

情報システム部門、システム・ゲーム開発会社様の経営課題を解決します。

  • 対応するサーバ台数が増えても決められた予算範囲で対応したい。
  • システム企画・設計、開発業務に専念したい。
  • システム毎に本番環境だけでなく、ステージング・テスト環境も準備しておきたい。
  • 物理サーバを仮想化統合して、ITの効率化を実現したい。

VMホスティングは、商用VMwareによるリソース占有型プライベートクラウドです。そのため一般的なクラウドサービスとは違い、抜群の安定性能を発揮し、法人向けサービスだからFW・アンチウイルス・IPSのネットワークセキュリティも標準搭載しています。

システム構成

  • 通信経路および主要機器はすべて冗長化
  • セカンダリストレージ標準装備
  • 仮想化基盤はVMWare vSphere
  • お客様に割り当てられたリソース内で自由にサーバリソースの配分が可能。
VMホスティング構成イメージ

VMホスティングの特長

特長1安心の冗長構成・エンジニアサポート体制

サーバーイメージ図

通信経路からサーバ機器(※)に至るまで完全な二重化システムで構成しています。サーバ構築・運用に必要なVMwareやミドルウェアに関する相談も当社のエキスパートエンジニア(業界経験平均年数:10年以上)がしっかりとサポートします。
※サーバ機器の冗長構成は、HAプランをご選択の場合に対応となります。

vSphereイメージ図
障害が発生した物理サーバー上の仮想サーバーを、もう1台の物理サーバーにて再起動します。
vMotionイメージ図
稼動中の仮想マシンを別の物理サーバへ、ダウンタイムなしで移行可能。

特長2安心の冗長構成・エンジニアサポート体制

サーバーイメージ図

通信経路からサーバ機器(※)に至るまで完全な二重化システムで構成しています。サーバ構築・運用に必要なVMwareやミドルウェアに関する相談も当社のエキスパートエンジニア(業界経験平均年数:10年以上)がしっかりとサポートします。
※サーバ機器の冗長構成は、HAプランをご選択の場合に対応となります。

特長3各種ネットワーク接続に対応

アプライアンス製品

VPN(Virtual Private Network)、専用線、ハウジングラック間接続、LGWANなど、お客様のご要望に応じたネットワーク環境に接続が可能です。

さまざまなネットワーク接続
  • 仕様・価格を詳しく見る
  • 導入事例を詳しく見る

ご相談・お問い合わせはこちら

06-4392-4822

メール受付は24時間受付中可能