06-4392-4822 【受付時間】9:00-18:00(土日祝は除く)

SoftLayerとは

ホーム > SoftLayerとは

圧倒的な性能とトータルコストを重視した
ハイパフォーマンスクラウドIBM SoftLayer

世界140か国、21,000以上の先進的なお客さまに利用されているハイ・パフォーマンスクラウド。
他社クラウドサービスとは一線を画した「妥協なきクラウド」です。
お客さまのビジネスを柔軟かつ迅速に支えます。

SoftLayer 利用のメリット

  SoftLayer 一般的なクラウド
パフォーマンス 物理(ベアメタルサーバ)と仮想の両環境を柔軟にコントロール。ビッグデータ解析、No SQL、ゲームシステムなどで優位性を発揮。さらに、CPUやメモリ、SSDなどの多種多様な組み合わせの中から選んだ物理サーバー環境を、4時間以内に利用開始可能。 仮想環境のみ。
グローバリ
ゼーション
世界140か国以上でのサポート。データセンターの地域・ロケーション、使用するSoftLayerのサービスに関係なくデプロイメントの完全のレプリカを作成。 地域、ロケーションによりサービスの一貫性がない。
プライベート
ネットワーク
世界15データセンターと19のアクセスポイントを10G高速ネットワークで接続。データセンター間の高速ネットワークを無料で提供。 サービスなし。

妥協なきクラウド「SoftLayer」

特長1ベアメタルサーバーも提供

SoftLayerはパブリック/プライベートの仮想サーバーだけでなく、ベアメタル・サーバーを提供します。 これにより、お客さまは、これら3種類のサーバーを組み合わせることができます。さらに、これら全てを、同じカスタマー・ポータルから管理できます。

特長2パフォーマンスと実際の価格

月間に発生する全てのコストを比較した場合にSoftLayerは、ネットワーク通信などの、従量課金の非適用範囲が広いため、より高いパフォーマンスを、より低価格で提供することが可能です。

特長3構成サービスの情報公開

SoftLayerのインフラは、お客様の使用環境に対して完全な情報公開を提供しています。お客様は、各サーバーやネットワークの正確な物理的場所やその稼働状況を確認することができます。

特長4サービスの一貫性

SoftLayerのサービスは、お客様の使用場所の制約やデータセンターごとの仕様に関係なく、すべて同じ条件で利用できます。

ビジネスを加速するユースケース

アプリケーションプラットフォームに最適

  • SoftLayerは、きめ細かい機能選択(CPU, Memory, Storage) ができます。
  • ベアメタルを選択すれば、仮想マシンをオーバープロビジョニングする必要もなく、ハイパーバイザー使用による性能低下もありません。

ハイブリッドクラウド対応

  • SoftLayerは、クラウドでのベアメタルおよび仮想インスタンスの完璧な組み合わせを提供しています。
    よって、例えば、携帯電話のバックエンド開発者が、データベースのパフォーマンス向上を確実に実現することが可能になります。

ステージングが容易

  • フレックス・イメージはイメージの展開の自動化をさらに効果的にしています。
  • また、フレックス・イメージは、ベアメタルサーバーから仮想サーバーへのイメージ移動を簡単に行えるようにします。

Big Data/Analytics

  • 大量計算処理のために100台のベアメタルサーバの準備等、急な要求にも対応できます。
  • 時間課金なので、計算処理が必要な時間帯にだけ効率的に活用できます。
  • SoftLayer構築・運用の特長を詳しく見る
  • SoftLayerの仕様・価格を詳しく見る
  • SoftLayerの導入事例を詳しく見る

今すぐご相談・お問い合わせください!

06-4392-4822 【受付時間】9:00-18:00(土日祝は除く)

メールでのお問い合わせは24時間受付中